みことばサプリ

- 心とカラダをリフレッシュ -

どうか私を洗い

ああ、愛と恵みにあふれる神よ、私をあわれんで、
恐ろしい罪の汚れをぬぐい去ってください。

 

どうか私を洗い、この罪からきよめて、
もう一度、潔白な身としてください。

 

私は、自分がどんなに恥ずべきことをしたか、
よく存じております。

 

そのことで夜も昼も責めさいなまれているのです。

 

詩篇51:1-3

 

こちらも合わせてどうぞ
人の心から出るもの

全人類に光を与えるいのち

このキリストが、すべてのものをお造りになりました。

 

そうでないものは一つもありません。

 

キリストには永遠のいのちがあります。

 

全人類に光を与えるいのちです。

 

そのいのちは暗闇の中でさんぜんと輝いていて、どんな暗闇もこの光を消すことはできません。

 

ヨハネ福音書1:3-5

 

こちらも合わせてどうぞ
重荷を背負っているならば

正しくふるまう

当然ですが、いつでも、だれに対しても、たとえ外国人でも決して差別をせず、あくまで正しくふるまうように言いました。

 

『決定を下すとき、金持ちの肩をもってはいけない。

 

身分の高い者も低い者も同じように正しく扱いなさい。

 

神様の代わりにさばくのだから、人の不平不満を恐れることはない。

 

手に負えない事件は、私のところに持ってくれば処理しよう。』

 

申命記1:16-17

 

こちらも合わせてどうぞ
良いヒゼキヤ王

まず神を知りなさい

知恵の基本は、主を恐れ、大切にすることです。

 

物事がよくわかるようにしたければ、
まず神を知りなさい。

 

「生きがいのある実り多い人生を
送らせてあげよう」と、知恵は勧めます。

 

知恵は知恵ある人を助けます。

 

知恵をあざけるなら、自分が傷つくだけです。


箴言9:10-12

 

こちらも合わせてどうぞ
神の思い

わたしのうちに生きる

わたしはまことのぶどうの木、わたしの父はぶどう園の農夫です。

 

父は、実のならない枝をみな切り落とし、実のなる枝はもっとたくさんなるように、余分な枝を整理なさるのです。

 

父は、すでにあなたがたの枝を整理し、きれいに手入れをすまされたのです。

 

ですから、わたしのうちに生きるよう心がけなさい。

 

またわたしが、あなたがたのうちに生きられるようにしなさい。

 

枝は幹につながっていなければ、実を結べないでしょう。

 

同じようにあなたがたも、わたしから離れたら、実を結ぶことはできません。


ヨハネ福音書15:1-4

 

こちらも合わせてどうぞ
事故、事件を見て警告を受けよ

いつも大きく目を見開いて

このお方は、私が決してつまずいたり、
足をすべらせたり、倒れたりしないように
守ってくださいます。

 

また、眠り込んだりもなさいません。

 

いつも大きく目を見開いて、
見守っていてくださいます。

 

主は自ら、あなたのために配慮してくださるのです。

 

危険からも守ってくださいます。

 

詩篇121:3-5

 

こちらも合わせてどうぞ
ゆだねることの安心感