みことばサプリ

- 心とカラダをリフレッシュ -

私はあなたに信頼します

神よ、私をあわれんでください。 敵の軍勢が、夜も昼も押し寄せて来ます。 尊大にも私に襲いかかって、 私を制圧しようとしています。 恐れるとき、私はあなたに信頼します。 あなたの約束だけが頼りなのです。 神に信頼している私に、 ただの人間が手出しな…

神のご計画のうち

私たちは、神を愛し神のご計画のうちを歩んでいる人のためには、その身に起こることはすべて、神が益としてくださることを知っているのです。 というのは、神はあらかじめ、ご自分のもとに来る人を知っていて、そのような人々がご自分の御子と同じになるよう…

キリストの家族の一員

しかし、クリスチャンだという理由で苦しみを受けるなら、少しも恥じることはありません。 それは、キリストの家族の一員として、キリストの名で呼ばれる特権を受けた証拠ですから、神をほめたたえなさい。 第1ペテロ4:16 こちらも合わせてどうぞ主の恵み

愛の盾

しかし、すべて神を信頼する者には、 喜びを与えてください。 神がかばってくださることを知って、 彼らがいつまでも喜びの声を上げますように。 神を愛する人たちを、幸福にひたらせてください。 神は心から信じる者を祝福されます。 主よ、あなたは愛の盾…

聖霊の良い種をまく者は

思い違いをしてはいけません。 神を無視することなどできません。 人は種をまけば必ずその刈り取りもすることになるのです。 自分の欲望を満足させるために種をまく者は、その結果、霊的な滅びと死とを刈り取るはめになります。 しかし、聖霊の良い種をまく…

信仰を決して失うことがないように

しかし、私たちを助けるために天にのぼられた偉大な大祭司、神の子イエスが味方になってくださるのですから、私たちの告白する信仰を決して失うことがないようにしましょう。 この大祭司は私たちと同じ試練に会われたので、人間の弱さをよく知っておられ、た…

すべてを見抜かれる神

神は、人がどこにいようと、すべての人の心を見抜かれるお方です。 神に造られたもので、神の目から隠れおおせるものは一つもありません。 今も生きて、すべてを見抜かれる神の前に、私たちは裸のままさらけ出されているのです。 私たちはこの方に対して、自…

父がわたしに与えてくださった人は

けれども、父がわたしに与えてくださった人は、わたしのところに来ます。 わたしは、そういう人を拒むようなことは絶対にしません。 わたしが天から下って来たのは、自分の思いのままをするためではなく、神の意思を行うためだからです。 神が与えてくださっ…

深い同情と理解をもって

御霊も同じようにして、弱い私たちを助けてくださいます。 私たちは、何をどのように祈ったらよいかさえわからないのですが、御霊は、ことばに表せないほどの深い同情と理解をもって、とりなしてくださるのです。 すべての人の心を知っておられる父なる神は…

信仰の量りにしたがって

わたしは、自分に与えられた恵みによって、あなたがたひとりびとりに言う。 思うべき限度を越えて思いあがることなく、むしろ、神が各自に分け与えられた信仰の量りにしたがって、慎み深く思うべきである。 ローマ12:3 こちらも合わせてどうぞ高慢な人たちの…

真理を行っている者は光に来る

悪を行っている者はみな光を憎む。 そして、そのおこないが明るみに出されるのを恐れて、光にこようとはしない。 しかし、真理を行っている者は光に来る。 その人のおこないの、神にあってなされたということが、明らかにされるためである。 ヨハネの福音書3…

信じる者、信じない者

彼を信じる者は、さばかれない。 信じない者は、すでにさばかれている。 神のひとり子の名を信じることをしないからである。 そのさばきというのは、光がこの世にきたのに、人々はそのおこないが悪いために、光よりもやみの方を愛したことである。 ヨハネの…

御子を信じる者

神はそのひとり子を賜わったほどに、この世を愛して下さった。 それは御子を信じる者がひとりも滅びないで、永遠の命を得るためである。 神が御子を世につかわされたのは、世をさばくためではなく、御子によって、この世が救われるためである。 ヨハネの福音…

悪魔に機会を与えてはいけない

怒ることがあっても、罪を犯してはならない。 憤ったままで、日が暮れるようであってはならない。 また、悪魔に機会を与えてはいけない。 盗んだ者は、今後、盗んではならない。 むしろ、貧しい人々に分け与えるようになるために、自分の手で正当な働きをし…

神の強力な武器

私がごくあたりまえの弱い人間であることは事実です。 しかし私は、戦いに勝つために人間的な計画や方策を用いません。 悪魔の要塞を打ち破るために、人間の手によらない神の強力な武器を使います。 この武器は、神に逆らうあらゆる高慢な議論と、人々の目か…

長所に目をとめなさい

さて皆さん。 筆を置く前に、もう一つ申し上げたいことがあります。 真実なこと、良いこと、正しいことに注目しなさい。 きよいこと、愛すべきことについて思いめぐらし、他の人の長所に目をとめなさい。 神を喜び、賛美することばかりを考えなさい。 私から…

実際には全くの愚か者

彼らは、確かに神を知っているのです。 けれども、そのことを認めず、神を礼拝せず、日々神に守られていることを感謝しようともしません。 やがて彼らは、神がどのようなお方か、また自分たちに何を求めておられるかについて、愚かなことを考えるようになり…

福音は神の力ある手段です

私は、この福音を少しも恥じてはいません。 福音は、それを信じる人をだれでも天国に導く、神の力ある手段です。 福音は最初、ユダヤ人だけに伝えられていました。 しかし今では、すべての国の人が同じ方法で神のもとに招かれているのです。 この福音は、私…

聖霊は救いの確かな証印

聖霊を悲しませるような生き方をしてはいけません。 この聖霊は、罪からの救いが完成する日のために、救いの確かな証印を押してくださる方であることを忘れてはなりません。 無慈悲、憤り、怒りなどを捨てなさい。 とげのあることばやえこひいきをなくしなさ…

キリストの死を無にはしません

というのは、いくら律法に従おうと努力しても――それは失敗以外にないのです――神の恵みは決して受けられないことがわかったからです。 キリストを信じて初めて、神に受け入れられることがはっきりわかったのです。 私はキリストと共に十字架につけられました…

近寄って聞きなさい

近寄って聞きなさい。 私はこれまでいつも、どんなことが起こるかをはっきり知らせてきました。 あなたが十分に理解するためでした。 今度も、神である主とその御霊が告げたことばを伝えます。 あなたを救うイスラエルの聖なる神は、こう言います。 「わたし…

神の栄光のために

ああ、なんとすばらしい神を、私たちは信じていることでしょう。 その知恵と知識と富は、なんと豊かなことでしょう。 神のなされる方法を理解することなど、とうていできません。 いったいだれが、主のお心を知ることができますか。 だれが、主のご計画の相…

神である主を喜ぶこと

律法がどのように命じているかを理解すると、人々はみな泣きだしました。 それで、エズラをはじめ、総督の私や補佐役のレビ人たちは、こう言い聞かせました。 「このような日に泣いてはならない。 きょうは神である主の聖なる日ではないか。 ごちそうを食べ…

いつも賢く慎重に

与えられた機会を最大限に生かして、あなたがたも人々に伝えなさい。 教会の外部の人々とは、いつも賢く慎重に接しなさい。 あなたがたの会話が、良識に富み、善意にあふれるよう心がけなさい。 そうすれば、一人一人に適切な答え方ができます。 コロサイ4:5…

何の益にもなりません

イエス・キリストは、昨日も今日も、いつまでも変わることがありません。 まちがった教えに心を奪われてはなりません。 あなたがたの霊的な力は神からのものであって、ある特定の物を食べる規定によって得られるものではありません。 そのような規定を厳守し…

わたしと共に王座に

わたしは愛する者を絶えず訓練し、しかったり、懲らしめたりします。 ですから、もし神に対して熱い心を持たなければ、わたしの罰を受けることになります。 見なさい。 わたしは戸の外でたたいています。 その呼びかけにこたえて戸を開ける人なら、わたしは…

わたしだけが人の心を知っている

人の心は何より欺きやすく、芯まで腐っている。 それがどんなに悪質であるか、 だれにもわからない。 ただわたしだけが人の心を知っていて、 隅々まで探り、 一番奥に隠された動機までわかる。 そして、一人一人にそれぞれの生き方に応じた報いを与える。 エ…

わたしの心はいつもここにある

もし、わたしの民がへりくだって祈り、悪い道から離れてわたしに立ち返るなら、天からその祈りを聞き、彼らの罪を赦し、この地を元どおりにしよう。 この場所でのすべての祈りに耳を傾け、目を留めよう。 わたしが、この神殿を永遠のわたしの家として選んで…

だれからも軽んじられないように

キリストは、私たちの罪のためにご自分をささげ、神のさばきを受けて死んでくださいました。 それは、罪のどろ沼にはまり込んでいた私たちを助け出してご自分の民とし、心のきよい、熱心な、善意の人と変えてくださるためでした。 以上のことを彼らに話し、…

神を敬う正しい生活

というのも、永遠の救いという神からの一方的な恵みは、だれにでも提供されているからです。 しかも、この恵みをいただくと同時に、神が私たちに望んでおられることも実現するのです。 それは、神を認めない生き方と罪にまみれた快楽とを捨て去って、日々神…