みことばサプリ

- 心とカラダをリフレッシュ -

律法

律法による道は

この信仰による道は、律法の行いによる道とはなんと違うことでしょう。 律法による道は、律法を一つ残らず完全に守ることによって救われる、と教えているのですから。 ガラテヤ3:12 こちらも合わせてどうぞガラテヤの中心思想

律法を守ろうと努力したからですか

一つだけ聞いておきます。 あなたがたは、なぜ聖霊をいただくことができたのですか。 律法を守ろうと努力したからですか。 キリストのことを聞き、その救いを信じて初めて、聖霊はあなたがたのところに来てくださったのです。 とすると、信仰生活が聖霊によ…

キリスト・イエスを信じる信仰によって

しかし、私たちユダヤ人クリスチャンにしても、律法の行いを守ることによって神の前で正しい者と認められたのではありません。 ただ、罪を取り除いてくださるキリスト・イエスを信じる信仰によって認められたのではありませんか。 だからこそ、私たちもキリ…

行いに頼って

律法の行いに頼って救われようとする者は、神にのろわれます。 なぜなら、聖書には、「神の律法の書にあることばを一つでも破る者は、のろわれる」(申命記27:26)とはっきり書いてあるからです。 ガラテヤ3:10 こちらも合わせてどうぞ最後の審判の特徴10

私たちに勝利を与えてくださる主

「死よ。 おまえの勝利はどこにあるのか。 死よ。 おまえのとげはどこにあるのか。」(ホセア13・14)罪、すなわち死をもたらすとげは、ことごとく切り取られます。 そして、罪をあばく律法も、もはや私たちをさばきません。 これらのことを、どう神に感謝し…

罪のためのいけにえとして

こういうわけで、今は、キリスト・イエスに属する人が罪の宣告を受けることはありません。 なぜなら、いのちを与える御霊の力が、罪と死の悪循環から解放してくれたからです。 律法を知っているだけでは、罪の支配からは救い出されません。 私たちはそれを守…

キリストの死を無にはしません

というのは、いくら律法に従おうと努力しても――それは失敗以外にないのです――神の恵みは決して受けられないことがわかったからです。 キリストを信じて初めて、神に受け入れられることがはっきりわかったのです。 私はキリストと共に十字架につけられました…

神である主を喜ぶこと

律法がどのように命じているかを理解すると、人々はみな泣きだしました。 それで、エズラをはじめ、総督の私や補佐役のレビ人たちは、こう言い聞かせました。 「このような日に泣いてはならない。 きょうは神である主の聖なる日ではないか。 ごちそうを食べ…

この方法によって救われる

しかし今、神は、別の救いの道を示してくださいました。 その新しい道は、「善人になる」とか、律法を守ろうと努力するような道ではありません。 神は今、「もしあなたがたがイエス・キリストを信じるなら、あなたがたを受け入れ、罪のない者と宣言する」と…

キリストだけに望みをかける

しかし私は、以前、非常に価値があると思っていたこれらのものを、今ではことごとく捨ててしまいました。 それは、ただキリストだけを信頼し、キリストだけに望みをかけるためです。 主であるキリスト・イエスを知っているという、途方もない特権と比べれば…

聖霊に従って歩むなら

聖霊に従って歩むならいのちと平安があり、古い罪の性質に従って歩むなら死が待っています。 古い性質は神に敵対するからです。 古い性質が律法に従ったことは一度もなかったし、これからも決してありません。 ですから、なおも古い自我に支配されて欲望に従…

生きるか死ぬかの問題

いいですか、これは生きるか死ぬかの問題です。 主に従って生きるか、従わないで死ぬかの、どちらかしかありません。 私は今日、主を愛し、その道に従い、律法を守るようにと命じました。 そのとおりにすれば生きることができます。 主はあなたと、もうすぐ…

わたしがついている

人々に、律法をいつも思い出させなさい。 まずあなたが、昼も夜も律法を忘れず、それを完全に守るよう心がけなさい。 模範を示し、どんなことも律法どおりきちんと行わなければならない。 成功するもしないも、すべてその一点にかかっている。 さあ、勇気を…