みことばサプリ

- 心とカラダをリフレッシュ -

いったいいつ目を覚ますのですか

怠け者よ、蟻を見ならいなさい。

 

蟻のやり方を見て学びなさい。

 

蟻には、働けと命じる支配者がいません。

 

それでも夏の間懸命に働き、冬の食糧を集めます。

 

ところが、あなたがたは眠ってばかりいます。

 

いったいいつ目を覚ますのですか。

 

「まだしばらく寝かせてほしい」と言っていますが、
その「ほんの少し」が問題なのです。

 

のんびり眠っている間に
泥棒のように貧しさが近づいてきて、
気がついたときには手遅れです。

 

箴言6:6-11

 

こちらも合わせてどうぞ
収穫の分け前

罠に陥ったらすぐに手を打ちなさい

わが子よ。

 

見ず知らずの人の保証人になり、
借金の肩代わりをすることになったら、
それは深刻な問題です。

 

あなたは自分が承諾したことによって、罠に陥ったのです。

 

もしそうなったら、すぐに手を打ちなさい。

 

プライドを捨て、恥をかくことを覚悟して
相手のところへ飛んで行き、
証書から名前を消してもらいなさい。

 

先に延ばさず、今すぐしなさい。

 

眠るのはそのあとにしなさい。

 

箴言6:1-4

 

こちらも合わせてどうぞ
負債の保証人にはならない

主の許しなしには

彼らは国々に散らされ、
国から国へと放浪したこともありました。

 

しかし、そんな時でも、主の許しなしには、
だれも彼らを攻撃することはできなかったのです。

 

彼らを攻撃しようとする多くの王が滅ぼされました。

 

神の警告が響き渡りました。

 

「わたしの選んだ者にさわるな。

わたしの預言者に害を加えるな。」

 

詩篇105:13-15

 

こちらも合わせてどうぞ
主の守りの中にいたダビデ

主は、ご自分を信じる者を

しかし主は、ご自分を信じる者をいつまでも恵み、
神との契約を忠実に守り従う人を、
子々孫々に至るまでお救いになります。

 

詩篇103:17-18

 

こちらも合わせてどうぞ
わずかなものに忠実だったしもべ

恐れかしこむ者に対しては

主は、恐れかしこむ者に対しては、
父親のように優しい思いやりを示してくださいます。

 

私たちが土くれにすぎず、
また草花のようにはかなく、
風に吹き飛ばされて消えるような
ちっぽけなものであることを知っておられるからです。

 

詩篇103:13-16

 

こちらも合わせてどうぞ
人間は何で造られたのか

主が望んでおられることを実行

ですから、自分の行動によくよく注意しなさい。

 

今は困難な時代です。

 

愚か者にならないで、賢くなりなさい。

 

あらゆる機会を十分に生かして、正しい行いをしなさい。

 

軽率に行動せず、主が望んでおられることを実行しなさい。


エペソ5:15-17

 

こちらも合わせてどうぞ
礼服を着ていない人

その人を赦してやりなさい

しかし、祈っている時、だれかに恨みをいだいていたら、
まずその人を赦してやりなさい。

 

そうすれば、天におられるあなたがたの父も、
あなたがたの罪を赦してくださいます。


マルコの福音書11:25

 

こちらも合わせてどうぞ
主に信頼するならば