みことばサプリ

- 心とカラダをリフレッシュ -

主のもとに戻りなさい

だから、主はこう言うのです。

 

「まだ間に合ううちに、今、わたしのところに戻れ。

 

心をすべてわたしに向けよ。

 

断食し、嘆き悲しみながら来なさい。

 

悪かったと心底から認め、衣を引き裂くのではなく、心を引き裂け。」

 

あなたがたの神、主のもとに戻りなさい。

 

主は恵み深く、あわれみに富んでいるからだ。

 

親切で、すぐに怒ることはなく、
あなたがたを何とか罰しないでおこうとしている。

 

だれが知るだろう。

 

もしかすると、主はあなたがたをそのままにして、
恐ろしいのろいをやめて祝福を下さるかもしれない。

 

以前と変わらず、
主に穀物とぶどう酒をささげることができるように、
たくさん与えてくださるかもしれない。


ヨエル書2:12-14

 

こちらも合わせてどうぞ
心を引き裂け

神に期待せよ

「ああ、岩なる神よ」と、私は叫びます。

 

「なぜ、私をお見捨てになったのですか。

 

なぜ、私は敵の攻撃にさらされて、
こんなにも苦しまなければならないのですか。」

 

人のあざけりがこの身を突き刺し、
深い傷を負わせます。

 

彼らは、「おまえの神はいったいどこへ行った」とあざ笑います。

 

しかし、私のたましいよ、気落ちするな。

 

動転するな。

神に期待せよ。

 

神がすばらしいことをしてくださり、
私はきっと賛嘆の声を上げるのだから。

 

このお方こそ、私の命綱、私の神。

 

詩篇42:9-11

 

こちらも合わせてどうぞ
主は祈りに答える方

広告を非表示にする

一本の若枝

ダビデ王の家系は切り倒されますが、その切り株から新芽が生え、
そこから一本の若枝が出て、

 

その上に主の霊が宿ります。

 

それは知恵の霊、悟りの霊、助言と力の霊、
知識の霊、そして主を恐れる霊です。

 

この方は主に従うことを喜びとし、外見や捏造された証拠、うわさによってさばかず、

 

貧しい人やさげすまれている人の味方になります。

 

反対に、このような人にひどい仕打ちをする悪者どもには容赦しません。

 

公平と真実を身にまとっているからです。

 

イザヤ書11:1-5

 

こちらも合わせてどうぞ
捨てた石と礎の石

広告を非表示にする

主の力を頂き

主の力を頂き、あなたに従って歩むことをほかの何より願う人は幸いです。

 

そのような人にとっては、涙の谷も、祝福のわき出る泉となるでしょう。

 

彼らはいよいよ溌剌(はつらつ)としてシオンに向かい、
一人一人呼ばれて、神にお会いすることを許されるのです。

 

ああ天の軍勢の神である主よ、私の祈りを聞いてください。

 

私たちを守る盾であられる神よ、あなたが油を注いでお立てになった王をあわれんでください。

 

あなたの神殿で過ごす一日は、ほかで過ごす千日よりもすばらしいのです。

 

悪の宮殿に住むよりは、神の家の門番になりたいと思います。

 

神である主は、私たちの光であり、守り手であるからです。

 

主は恵みと栄光を下さる方であり、ご自分の道を歩む者に、良いものを下さらないことがありません。

 

天の軍勢の神に信頼する人は幸いです。

 

詩篇84:5-12

 

こちらも合わせてどうぞ
主の力によって

広告を非表示にする

人間の理解をはるかに超えた神

何事も心配しないで、どんな時でも神に祈りなさい。

 

そして、祈りに答えてくださる神に感謝しましょう。

 

そうすれば、人間の理解をはるかに超えた、すばらしい神の平安を経験します。

 

キリスト・イエスにあって、その平安はあなたがたの心と思いを静め、安らかにしてくれるのです。

 

ピリピ4:6-7

 

こちらも合わせてどうぞ
祈りは必ず必要である

彼らはわたしのもの

その時、神を恐れる者たちが、互いに主のことを語り合っていました。

 

主は記憶の書を作成して、主を恐れ、主について考えることを喜ぶ者たちの名前を記しました。

 

全能の主はこう語ります。

 

「わたしが自分の宝石を仕上げるその日、彼らはわたしのものとなる。

 

人が忠実に務めをはたす子を扱うように、わたしも彼らを扱おう。

 

その時あなたがたは、正しい人と神に逆らう人、
また神に仕える者と仕えない者との違いを見ることになる。」

 

マラキ書3:16-18

 

こちらも合わせてどうぞ
神が人を取り扱う時

広告を非表示にする

疑うのなら、口を大きく

「わたしはおまえの肩の重荷を下ろす。

 

おまえを重労働から解放する。

 

おまえが『苦しい』と叫んだ時、わたしはおまえを助けた。

 

雷の隠れ家であるシナイ山から、わたしは答えた。

 

『水がない』と、おまえがメリバで不平を言った時、 わたしはおまえの信仰を試していた。

 

わたしの厳しい警告を聞きなさい。

 

おまえが耳を傾けてくれればと、わたしは願っている。

 

どんなことがあっても、ほかの神を拝んではならない。

 

家の中に偶像を置いてもいけない。

 

エジプトから連れ出したのは、おまえの神である、このわたしではないか。

 

疑うのなら、口を大きく開けてみるがよい。

 

そして、わたしがその口いっぱいに恵みを満たすかどうか試しなさい。

 

ありとあらゆる祝福はおまえのものになるだろう。

 

詩篇81:6-10

 

こちらも合わせてどうぞ
誰に一番感謝するのか