みことばサプリ

- 心とカラダをリフレッシュ -

主イエスの代理人として

キリストの教えを心にとめ、そのことばによって、人生が豊かに潤されるようにしなさい。

 

知恵を尽くして、そのことばを互いに教え合い、忠告し合い、感謝にあふれて心から神に向かって賛美しなさい。

 

何をするにも、何を語るにも、主イエス代理人として行動し、主イエスと共に、父なる神の前に出て、心から感謝しなさい。

 

コロサイ3:16-17

 

こちらも合わせてどうぞ
弟子になりなさい

炎のように燃えさかる試練

愛する皆さん。

 

炎のように燃えさかる試練に直面しても、あわてたり、おじけづいたりしてはいけません。

 

ふりかかる試練は、決して思いがけないものでも、異常なものでもないからです。

 

むしろ、その試練によってキリストと苦しみを分かち合えるのですから、喜びなさい。

 

やがてキリストの栄光が現れる時、その栄光を共に受けて、すばらしい喜びを味わうためです。

 

もしクリスチャンであるばかりに、ののしられ、非難されるなら、あなたがたは幸いです。

 

神の御霊がいっしょにいてくださるからです。

 

第1ペテロ4:12-14

 

こちらも合わせてどうぞ
苦難と試練は祝福なのか

正しく判断する方法

主は正しい人に英知を授け、
彼らの盾となって、安全に守ってくれます。

 

主は、どんなときにも何が正しく何が間違っているか、
正しく判断する方法を教えてくれます。

 

それは知恵と真理があなたの心に入り、
喜びにあふれるからです。

 

こうしてあなたは、
仲間に引き込もうとする悪い者たちから離れられます。

 

彼らは神の道からそれ、暗い悪の道に歩み、
悪事を働くのが何より楽しいのです。

 

箴言2:7-14

 

こちらも合わせてどうぞ
不信仰は愚かな罪

神のことばは生きていて

神のことばは生きていて、力があります。

 

それは鋭い刃のように切れ味がよく、心の奥深くに潜んでいる思いや欲望にまでメスを入れ、私たちの赤裸々な姿をさらけ出します。

 

へブル4:12

 

こちらも合わせてどうぞ
神に信頼する人はやることが違う

愛をもって仕え合う

何よりも大切なのは、愛をもって仕え合うことです。

 

そうすれば、教会全体が深く結びつき、麗しい調和が与えられます。

 

キリストにある平和が、いつもあなたがたの心と生活を満たすようにしなさい。

 

そうすることが、キリストの体の一部とされたあなたがたの責任であり、特権でもあるからです。

 

また、いつも感謝していなさい。

 

コロサイ3:14-15

 

こちらも合わせてどうぞ
新しい戒め:互いに愛し合いなさい

どんな時にも

神に選ばれて愛され、聖なる新しいいのちを与えられたあなたがたは、他の人々に対して情け深く、やさしく親切でなければなりません。

 

謙遜で、どんな時にも、おだやかに忍耐強く行動してほしいものです。

 

互いに耐え、赦し合いなさい。

 

主があなたがたを赦してくださったのですから、あなたがたも、人を赦すべきではありませんか。

 

コロサイ3:12-13

 

こちらも合わせてどうぞ
行いのない信仰

自分勝手に解釈すべきでない

聖書の預言はすべて、自分勝手に解釈すべきでないことを、まず第一に知るべきである。

 

なぜなら、預言は決して人間の意志から出たものではなく、人々が聖霊に感じ、神によって語ったものだからである。

 

第2ペテロ1:20-21

 

こちらも合わせてどうぞ
神からの預言は実現する