みことばサプリ

- 心とカラダをリフレッシュ -

マタイの福音書

最も重要な戒め

イエスはお答えになりました。 「『心を尽くし、たましいを尽くし、思いを尽くして、あなたの神である主を愛しなさい。』 これが第一で、最も重要な戒めです。 第二も同じように重要で、『自分を愛するように、あなたの隣人を愛しなさい』という戒めです。 …

はるかに偉大な方がおいでになる

私は今、罪を悔い改める者たちに水でバプテスマを授けている。 しかし、まもなく私など比べものにもならない、はるかに偉大な方がおいでになる。 その方のしもべとなる価値さえ、私にはない。 その方は、聖霊と火でバプテスマをお授けになり、 刈り入れの時…

罪人を神に立ち返らせるために来た

イエスはこれを聞いて、「健康な人には医者はいりません。 医者が必要なのは病人です」とお答えになり、さらにこう続けました。 「聖書に、『わたしが喜ぶのは、いけにえやささげ物ではなく、あなたがたがあわれみ深くなることである』(ホセア6・6)とあ…

イエスがただひとことお命じになると

その夕方のことです。 悪霊につかれた人たちが、イエスのところに連れて来られました。 イエスがただひとことお命じになると、たちまち悪霊どもは逃げ出し、病人はみな治りました。 こうして、イエスについてイザヤが、「彼は、私たちの痛みを身に引き受け、…

最後の審判の時

最後の審判の時、多くの人が弁解するでしょう。 『主よ、主よ。私たちは熱心に伝道しました。 あなたのお名前を使って悪霊を追い出し、すばらしい奇跡を何度も行ったではありませんか。』 しかし、わたしはこう宣告します。 『あなたがたのことは知らない。 …

御心に従う人だけが入れる

わたしに向かって、『主よ、主よ』と言う人がみな、神の国に入れるわけではありません。 天におられるわたしの父の御心に従う人だけが入れるのです。 マタイの福音書7:21 こちらも合わせてどうぞ誰にあって生きているのか

偽善者よ

偽善者よ。 まず自分の目から大きなごみを取り除きなさい。 そうすれば、はっきり見えるようになって、人を助けることができます。 マタイの福音書7:5 こちらも合わせてどうぞ振る舞いに気をつける

自分の目に大きなごみを入れたままで

自分の目に大きなごみを入れたままで、どうして人の目にある、小さなちりを気にするのですか。 大きなごみが目をふさいで、自分がよく見えないというのに、どうして、『目にごみが入っている。 取ってあげよう』などと言うのですか。 マタイの福音書7:3-4 こ…

自分もそうされないため

人のあら探しをしてはいけません。 自分もそうされないためです。 なぜなら、あなたがたが接するのと同じ態度で、相手も接してくるからです。 マタイの福音書7:1-2 こちらも合わせてどうぞ正しいことしか言わない

神の前に正しく

神の前に、正しく良い者になりたいと心から願っている人は幸いです。 そういう人の願いは完全にかなえられるからです。 マタイの福音書5:6 こちらも合わせてどうぞ信じて求めるなら与えられる

その子をイエスと名づけなさい

彼女は男の子を産みます。 その子をイエス(「主は救い」の意)と名づけなさい。 この方こそ、ご自分を信じる人々を罪から救ってくださるからです。 このことはみな、神が預言者(神に託されたことばを語る人)を通して語られた、次のことばが実現するためで…

天国

「よく聞きなさい。 悔い改めて神に立ち返り、この小さい子どもたちのようにならなければ、決して天国には入れません。 ですから、小さい子どものように自分を低くする者が、天国では一番偉いのです。 また、だれでもこの小さい者たちを、わたしのために受け…

自分を低くする者

「よく聞きなさい。 悔い改めて神に立ち返り、この小さい子どもたちのようにならなければ、決して天国には入れません。 ですから、小さい子どものように自分を低くする者が、天国では一番偉いのです。 また、だれでもこの小さい者たちを、わたしのために受け…

心から人を赦さないなら

あなたがたも、心から人を赦さないなら、天の父も、あなたがたに同じようになさるのです。 マタイの福音書18:35 こちらも合わせてどうぞ悪い権力

大きな報いが待っている

わたしの弟子だというので、悪口を言われたり、迫害されたり、ありもしないことを言いふらされたりしたら、それはすばらしいことなのです。 喜びなさい。 躍り上がって喜びなさい。 天の国では、大きな報いが待っているからです。 昔の預言者たちも、そのよ…

救われる人などいるでしょうか

イエスは、弟子たちに言われました。 「金持ちが天国に入るのは、なんとむずかしいことでしょう。 金持ちが天国に入るよりは、らくだが針の穴を通るほうがずっとやさしいのです。」 このことばに、弟子たちはすっかり面食らってしまいました。 「それなら、…

隠れたことはどんな小さなことでも

ここで、祈りについて注意しておきましょう。 人の見ている大通りや会堂で、さも信心深そうに祈って見せる偽善者のように祈ってはいけません。 よく言っておきますが、そういう人たちは、もうそれで、報いを受けてしまったのです。 祈る時には、一人で部屋に…

賢い人と愚かな人

わたしの教えを聞いて、そのとおり忠実に実行する人はみな、堅い岩の上に家を建てる賢い人に似ています。 大雨が降り、大水が押し寄せ、大風が吹きつけても、その家はびくともしません。 土台がしっかりしているからです。 反対に、わたしの教えを聞いても、…

神のすべてのことばに従う

しかしイエスは、お答えになりました。 「いいえ。 聖書には、『人はただパンだけで生きるのではなく、神の口から出る一つ一つのことばによる』(申命8・3)と書いてある。 わたしたちは、神のすべてのことばに従うべきなのです。」 マタイの福音書4:4 こ…

信じる人々を罪から救ってくださる

彼女は男の子を産みます。 その子をイエス(「主は救い」の意)と名づけなさい。 この方こそ、ご自分を信じる人々を罪から救ってくださるからです。 マタイの福音書1:21 こちらも合わせてどうぞ神が与えて下さった最高のプレゼントは

どんな小さなことでもご存じの天の父

ですから、人に親切にする時は、右手が何をしているのか左手でさえ気づかないくらいに、こっそりとしなさい。 そうすれば、隠れたことはどんな小さなことでもご存じの天の父から、必ず報いがいただけます。 マタイの福音書6:3-4 こちらも合わせてどうぞ右の…

良い行いを輝かせなさい

あなたがたの光を隠してはいけません。 すべての人のために輝かせなさい。 だれにも見えるように、あなたがたの良い行いを輝かせなさい。 そうすれば、人々がそれを見て、天におられるあなたがたの父を、ほめたたえるようになるのです。 マタイの福音書5:15-…

疲れはてている人たちよ

重い束縛を受けて、疲れはてている人たちよ。 さあ、わたしのところに来なさい。 あなたがたを休ませてあげましょう。 わたしはやさしく、謙遜な者ですから、負いやすいわたしのくびきを、わたしといっしょに負って、わたしの教えを受けなさい。 そうすれば…

ほんのわずかな人しか

狭い門を通らなければ、天の国に入ることはできません。 人を滅びに導く道は広く、多くの人がその楽な道を進み、広い門から入って行きます。 しかし、いのちに至る門は小さく、その道は狭いので、ほんのわずかな人しか見つけることができません。 偽教師たち…

神が望まれるとおりの生活

ほんとうの神を信じない人たちのまねをしてはいけません。 彼らは、それらがたくさんあることを鼻にかけ、そうした物に心を奪われています。 しかし天の父は、それらがあなたがたに必要なことをよくご存じです。 神を第一とし、神が望まれるとおりの生活をし…

心を一つにして祈り求める

言っておきますが、あなたがたが地上で赦したり、禁じたりすることは、天でも同じようになされるのです。 このことも言っておきましょう。 もし、あなたがたのうち二人の者が、何であれ、この地上で心を一つにして祈り求めるなら、天におられるわたしの父は…

一日を力いっぱい生きなさい

今日は咲いていても、明日は枯れてしまう草花でさえ、神はこれほど心にかけてくださるのです。 だとしたら、あなたがたのことは、なおさらよくしてくださらないでしょうか。 ああ、信仰の薄い人たち。 ですから、食べ物や着物のことは、何も心配しなくていい…

わたしを見ならいなさい

メシヤのわたしでさえ、人々に仕えられるためではなく、 みなに仕えるためにこの世に来たのです。 そればかりか、多くの人の罪の代償として自分のいのちを与えるために来たのです。 だからあなたがたも、わたしを見ならいなさい。 マタイの福音書20:28 こち…

目の中のごみ

人のあら探しをしてはいけません。 自分もそうされないためです。 なぜなら、あなたがたが接するのと同じ態度で、相手も接してくるからです。 自分の目に大きなごみを入れたままで、どうして人の目にある、小さなちりを気にするのですか。 大きなごみが目を…